COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 2012年夏の新作アニメ初回感想その6 | main | 噂のKABUTOを手に入れたぞ >>
MoEの演奏機能のお話
先月Master of Epicにて楽器演奏機能が実装されたと聞いて一体どういうものなのか前々から気になったので昨日ようやくもえいろはと言う作成ソフトをダウンロードして検証を行って見ました。

楽器演奏機能を持ったネトゲーと言えばマビノギがまず挙げられるのですがMoEの同様のシステムに関してはどうやらマビとは異なり、MML譜ではなくABC譜(ABC記譜法)と呼ばれる物を採用しているのか…。
一応私はMMLを使って譜面作れる人間なので色々といじってみたのだがやはり譜面の文法が全く違い、使い勝手が異なるため少々戸惑いました。ただ基本的な音階の記述に関しては同じなので慣れればABC譜でも作曲ができそうです。
ABC譜なら対応フリーソフトを使って色々と作れそうな気もするのだが実を言うとMoEのABC譜の仕様がまたくせものであるのが…実を言うとMoEのABC譜は一般のABC譜の仕様とは異なり独自仕様となっていたため一般仕様の譜面ではゲームで音楽を鳴らせないと言うめんどくさい事が発生しました。
しかしABC譜であっても独自仕様とはねぇ…これは比較検証してどこが違うのかをまとめてみるのも面白いかも。研究材料としては興味深いですし自分で解析してみて結果をHPで公開しようかなこれ。
| ゲーム話 | 21:34 | comments(0) | - | pookmark |