COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< サッカーワールドカップ日本VSギリシャ感想 | main | 2014年夏の新作アニメ・特撮初回感想その1 >>
ポップンミュージックラピストリア
先日プレイしたけれどまだ感想を書いてなかったので今日書いておきます。

今までの作品と違ってキャラクターがリアル頭身で描かれているけれども結局メインクラスの一部キャラのみなんですねこれ。他のライバルキャラがいつもの絵柄でしかなかったのは残念だけれどもまあストーリーモードに絡まないせいか仕方がないのかな?
曲のラインナップは「紅蓮の弓矢」は予想通り収録されてましたか。進撃の巨人は人気がある上に紅白で流れた以上次回のポプ新作に収録されなければおかしいとは昨年の時点で思っていたのでね。(当然初プレイ曲はこれです)
ただ今回のテーマが宝石を題材にしているのにも関わらずジュエルペットシリーズの曲を一切収録してないのには違和感を感じました。ジュエルペットなら今回に限りテーマがピッタリだから収録されていても良かったのではないかと思うのですがねえ。
最近あまりゲーセンに行かなくなったけれどポプに関しては細く長くプレイし続けているのでまだまだやめる気はないです。とりあえずはストーリーモードだけは最後までプレイしようと思ってます。

感想は以上。
| ゲーム話 | 20:25 | comments(0) | - | pookmark |