COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 2015年冬の新作アニメ・特撮初回感想その7 | main | Go!プリンセスプリキュア初回感想 >>
2015年冬の新作アニメ・特撮初回感想その8
本日は「デス・パレード」「東京喰種トーキョーグール√A」「暗殺教室」「ISUCA-イスカ-」の感想です。

「デス・パレード」
この作品はアニメミライ2013で作られたアニメ作品「デス・ビリヤード」のテレビアニメ版なのだが一応デス・ビリヤードは視聴済みなので世界観は知っているのだがゲームによって臓器が痛み出して苦しむ様は相変わらずエグイです。
ビリヤードはナインボールで落とした玉によって相手が苦しむルールなのだがダーツの方がルールとしては判りやすいですねこれは。
後はデス・ビリヤードでは描かれてなかったゲームを拒否した場合の制裁の様子も本作で明らかになるのだろうか?

「東京喰種トーキョーグール√A」
えーと昨年放送した東京喰種トーキョーグールの続編作品となるのだが1話目を見たが金木が覚醒してヤモリを倒した後になぜアオギリに入る気になった経緯がぜんぜんわからんのだが。
原作者が自らシナリオを手がけて敢えて漫画との進む道が異なる展開にしたようだがこれはこれでどうなるのかが気になりますね。

「暗殺教室」
ジャンプ連載作品のアニメ化だが1年以内に殺センセーを倒さなければ地球滅亡と言う展開は非常にわかりやすいです(笑)。
ただ殺センセーの速度がマッハ20って事は黄金聖闘士でなければ倒せないんだよなこれは…。ただISISの件で放送に横槍が入ったのは正直残念ですが今後どのようなアイデアで殺センセーを倒すのかが楽しみです。

「ISUCA-イスカ-」
妖怪退治物作品だがこのアニメに出てくる妖魔って「最高の快楽を差し上げて命を奪う」ってのは淫魔ばっかなのか?毎回毎回妖魔との対決で朔邪の服を破ってエロシーンが出てきそうですね。(笑)
相変わらずエロはビームが入って見えないけれどラブコメアニメではお約束なネタが多そうです。

感想は以上です。
| アニメ・特撮話 | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |