COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< さっぽろ雪祭り2015まとめ | main | 同人活動の形は漫画、アニメ、ゲームとは限らない。 >>
手裏剣戦隊ニンニンジャー初回感想
さて今期のスーパー戦隊の初回感想行きます。

今期のスーパー戦隊はハリケンジャー以来の忍者戦隊なのだが変身アイテムが手裏剣と忍者一番刀にしている点が気になります。この手の変身アイテムはカクレンジャーの印籠やハリケンジャーのブレスレットでは1形態でしか変身できないのに対して手裏剣の種類によっては多数の形態に変身できるので今後どのように活用されるのか楽しみです。
今回の敵は妖怪と機械の混合タイプのようだけど相変わらず敵のデザインはかっこいいです。今週は敵幹部の顔出しがなかったけれどもこれは次回以降になるのだろうか?
そして今期の巨大ロボ戦は色々とツッコミ所が多すぎるんですが。ビルがどんでん返しして登場したり、道路の下に穴が開いて登場したりと今期のロボの格納システムはどうなってるんでしょうか?いくら何でもこれは忍法として片付けるには無理があるような気がするんですがねwww。
そして今期のEDにはトッキュウジャーにはなかったダンスも復活したし今後視聴者投稿の企画が楽しみになりました。一部では鈴村健一と神谷浩史がまた踊るんじゃないかと言う予想もツイッターで見られたし。
全体的に見たら今期のスーパー戦隊は正統派の戦闘型じゃないかと思いました。前作のトッキュウジャーはどちらかと言うと冒険者タイプのキャラクターだったかなと思ってますので。

感想は以上です。
後は風立ちぬも本日録画を見ましたがこれは感想なしとします。ただ正直な所役者でも声優でもない庵野秀明が主役を務めるのには棒読みすぎて無理ありすぎです。責めて声優じゃなくても俳優を使って欲しかったです。
| アニメ・特撮話 | 21:46 | comments(0) | - | pookmark |