COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 手裏剣戦隊ニンニンジャー初回感想 | main | アニマロッタ3稼動 >>
同人活動の形は漫画、アニメ、ゲームとは限らない。
昨日私の同人作品の一つが完成しました。
それは猫ちぐらです。



この作品は昨年末に猫ちぐらの作り方のHPや動画を見た後、紙ひもを100円ショップで見て猫ちぐらを作ってみようかなと軽い気持ちで製作し始めたのだが、手探り状態での製作をやったのと途中仕様変更でリテークを行ったりして完成まで2ヶ月かかってしまいました。
猫ちぐらは実際に専門で作られているHPで値段を見ると2万円近くするのだが(参照HPはこちら)完成品を複製できない一つ一つ手作りしなければならない手間のかかり方を考えたら今回の体験で納得しました。

昨日完成した猫ちぐらをうちの猫に見せたところ素直に入ってくれましたが今日になるとあまり興味を示さなくなりました(笑)。



まあこの点については中で眠ったりするような事は過度に期待せずにあくまでも玩具として与えたので妥当な部分だと捉えてますがね。
ちなみに猫ちぐらを2つ目を作る予定は今は考えてませんが今後作る場合の課題もいくつか見つかりました。もう一つ作るとなったら次は完成までたぶん1ヶ月で可能だと思ってます。
それと猫ちぐらを作って同人イベントで売ってもたぶん売れないだろうし何よりも主催者が困惑するだろうしね…。
| トーク | 21:23 | comments(0) | - | pookmark |