COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 2015年春の新作アニメ・特撮初回感想その5 | main | 2015年春の新作アニメ・特撮初回感想その7 >>
2015年春の新作アニメ・特撮初回感想その6
本日は「響け!ユーフォニアム」「魔法少女リリカルなのはViVid」「ハイスクールD×D BorN」の感想です。「ハローきんいろモザイク」と「攻殻機動隊 ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」は見たけれどこれは感想なしとします。

「響け!ユーフォニアム」
この作品冒頭を見て即京アニ製作だなと思ってしまいました。スポンサー画面の演出がもろ中二病のマネだったり題材が吹奏楽部であるが妙にけいおん!っぽい主要メンバー構成を彷彿させてます。
内容についてはコミカルな部分は少なめだろうか?コンクールで金賞を取っても全国大会出場に推薦されない所謂ダメ金で悔しがる描写を見て吹奏楽部で全国大会を目指すスポ根物になりそうな予感がしました。
作品の方向性からするとのだめみたいな音楽演奏部分がやや堅い内容ではなさそうな気がしました。

「魔法少女リリカルなのはViVid」
なのは4期シリーズ作品の一つとなるこのアニメはヴィヴィオが主役の作品か。
なのはシリーズは魔法少女物としては結構ハードな展開があるのでこれはどんな展開になるのだろうか?
ヴィヴィオが大人化する魔法を格闘技の訓練に使用する事となっているがそれと関係あるのかな?

「ハイスクールD×D BorN」
ハイスクールD×Dも3期目に入ったがいきなり一誠の自宅が改造されていたのに驚きました。前作までは1戸立ての2階建て住宅だったのにあの狭い土地で豪邸ができるとは。しかも一誠の両親がその変貌ぶりをあっさり受け入れている所がすごいです(笑)
今期は夏休みが舞台でリアスの実家の魔界が舞台となるのか?
そして1期冒頭で登場したレイナーレの件は今期で何かしらの影響があるのだろうか?

感想は以上です。
| アニメ・特撮話 | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |