COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< テイセンホール最後の日 | main | 2015年夏の新作アニメ・特撮初回感想その2 >>
2015年夏の新作アニメ・特撮初回感想その1
さて昨日から夏の新作アニメが開始されましたので初回感想をぼちぼちと書いていきたいと思います。
本日は「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」と「STEINS:GATE」です。

「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」
えーとこの作品は調べたら原作が「レッドドラゴン」と言うTRPG作品でそれをアニメ化した作品なのか。
キャラ原案に虚淵玄や奈須きのこがいるので何となくFateシリーズの雰囲気を感じるのも納得が行きました。
当然レッドドラゴンの小説は読んだことがないのでストーリー面についての評価はできないけれどドラゴンの力を得るのと引き換えに代償の支払いなど見所が色々と多く、今後が楽しみです。

「STEINS:GATE」
2011年のアニメ作品ではあるがBS11で放送されるのは今回が初で未視聴作品なので初回感想に書く。
原作が想定科学ADVゲームなので科学理論用語が色々と劇中に出てくるのでさっぱりわからない部分があります。
でもこの作品は科学理論によってどんな結果を引き起こしているなどの全体的に見入ってしまう魅力があります。
なかなか難しい内容ではあるがストーリー展開が濃密そうなので今後見るのが楽しみな作品となりそうです。

感想は以上。
| アニメ・特撮話 | 20:31 | comments(0) | - | pookmark |