COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 2015年夏の新作アニメ・特撮初回感想その9 | main | 盆も過ぎて >>
2015年夏の新作アニメ・特撮初回感想その10
既に視聴済みだがもうそろそろ1週間が経過するので本日は「GOD EATER」と「ガッチャマンクラウズインサイト」の初回感想を書きます。

「GOD EATER」
バンダイナムコの有名ゲームの5周年記念として作られたアニメだが私自身このゲームはプレイした事がありません。
設定は概ねゲームに忠実に描かれているのでその辺りは問題ないですね。
アニメ作品としてはなかなか良い出来じゃないかなと思いました。ただ製作が遅れていると言う事実が正直気になります。

「ガッチャマン クラウズ インサイト」
さてこの作品はガッチャマンの設定を再構成して新しい世界観にしたヒーロー物アニメと聞いてますが、残念ながら1期はCSでしか放送してないから未視聴なので本作が初視聴です。
いわゆる普通の学生がパワースーツを着たヒーローに変身する物なので科学忍者と言うよりはマジンボーンに近い設定かなと思いました。
内容は昔のように乗り物が出ないのは別に問題ないですしSNSとかの新しい要素もあるけれどもベルク・カッツェとか懐かしい名前もあるのでまさしく現代風のヒーロー物アニメだなと感じました。
過去にロボットアニメからヒーローアニメにリメイクしたライディーンシリーズがあるのでこの再構成は受け入れられそうです

感想は以上です。
| アニメ・特撮話 | 22:20 | comments(0) | - | pookmark |