COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 今年の秋の大型連休は・・・ | main | ポップンミュージックエクラル >>
2015年秋の新作アニメ・特撮初回感想・総評
前回の書き込みから1ヶ月経過。とりあえず秋の新作アニメの初回感想を書いてないと言う事で不思議に思った人も多いと思いますが、ここ最近個別作品感想を書いていて何だか書かなければならないと言う義務感が強く感じてしまい、疲れてしまったので今回は初回放送を見て気になった作品を書いていきます。

今期の放送は続編物や過去作のリブートリメイク作品が多いと思いました。
その中で個人的に文句なく面白いと思ったのは「ルパンIII世」と「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」です。この二つはつい見入ってしまいました。
「ワンパンマン」も今期のアニメの中ではかなり面白かったです。ヒーロー物のアニメなのに妙なゆるさのある空気が何とも言えないです。
そして「おそ松さん」が期待してなかったのに非常に面白かったです。原作が古いのに現代風にリメイクしたら銀魂並みの下品な作品に仕上がったりしたのはスタッフの力量なのか赤塚先生が偉大だったのかよくわからないです。
特撮番組では「仮面ライダーゴースト」は安定して面白いです。今回のライダーは御成があまりにも目立ちすぎて主人公を食ってしまう程のアクの強い演技が面白いです。来年春に放送予定のスーパー戦隊とのコラボスペシャルでは貴虎やブレン同様に弄られる事間違いないでしょうな(笑)

てなわけで今期の新作アニメ・特撮初回感想の総評でした。
| アニメ・特撮話 | 21:48 | comments(0) | - | pookmark |