COUNTER
累計
今日 昨日
Mabinogi
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
falchion cafe 店長の雑記
ここは小林まさとしの個人サークル「falchion」のwebサイト
「falchioncafe」の雑記ページである。

※注意事項:当ブログではアダルト&違法サイトおよび記事とは全く関係無いトラックバックの添付、webサイト宣伝目的のコメントは禁止です、禁止行為があった場合これらをスパム行為と見なし見つけ次第即削除いたします。
<< 2017年のお盆も終えて。 | main |
真剣少女たちと駆け抜けた2年半


今日私がプレイしていたブラウザーゲーム「しんけん!!」のサービスが終了した。
サービス終了告知時からあまり動じなかったけれども悲しい気持ちは私も同じである。
実際このゲームは開始当時からロングランでプレイできないと前提で考えていたので先月の告知の時でも冷静でいられました。
悲しい気持ちを語るのはツイッターでツイートしている仲間たちに譲るとしてなぜ終了となったのか独自に考察してみました。
最大の原因は売り上げの低下であるのは承知だけど長い期間ネトゲーをサービスすると新規プレイヤーが獲得しにくくなる上にマンネリ化して飽きてくる問題も出ます。
これはしんけん!!だけの問題だけでなく艦これやとうらぶでも起きている話ですしとうらぶもアニメ化したからと言って新規プレイヤーが必ずしも右肩上がりで増えるとは限らないです。(むしろ現在ではブーム時よりも下っている)
それがしんけん!!では続けられる程の体力がなかっただけの話と解釈してます。

この2年半このゲームを追い続けて私の気持ちも色々と変化しました。
まず最初は「北海道の芸能界は面白いんだぞ!」と感じた事です。
しんけん!!をプレイするきっかけとなったのはほんのささいな事であったが演者たちの番組をチェックするとしんけん!!のキャスト以外のメンバーも面白いと思えたのです。
そしてしんけん文化祭などのファン交流イベントが豊富だった事もこのゲームが好きだった理由でした。
艦これやとうらぶと比べたら小さなコミュニティだったがその分キャストに親密になって近づける魅力があったすばらしい機会でした。
そして同人イベントで知り合った人たちとは恐らく縁遠くなるとは思いますがこのゲームの事は忘れないです。

最後に、いつか真剣少女らに幸ある未来がやってきますように。
| ゲーム話 | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |